スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fly me to the... 

漠たる月の 銀世界
頭上に迫る 青の地球(ほし)
はるけき地平 その果ての
誰かの影に 触れたくて
地を蹴りつつ ただよえり
絞られる紺の 寂しさの
冷たき宇宙(そら)を ただよえり

 これも高校時代の作品

 こうやってみてみると、当時は本当にさびしかったんだなぁということを感じる。この暗く冷たい空に漂ってる感がなんとも…。

 確か"Fly me to the moon"という歌を聴いて、イメージをつかんだ。…原曲とはぜんぜん雰囲気違うけど。(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slumber365.blog2.fc2.com/tb.php/87-51ed1b13

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。