スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の「ブログ選挙」とライブドアの言論規制 

 「初の「ブログ選挙」とライブドアの言論規制」という題で記事を掲載していただきました。興味ある方はぜひご覧ください。

 ついでにこのホリエモンVS静香御前騒動に関する個人的な感想を言わせてもらうと、要するに堀江氏は小泉派の客寄せパンダなわけです。しかし、彼のしたたかなところは、それを承知でむしろ小泉派の思惑を利用する形で、メディアによるイメージづくりの波に乗ろうとしているところでしょう。

 政治家としてのホリエモン?資質も能力もないと思います。行き当たりばったりだし、忍耐力や一般的な教養もない。何より、致命的なのはボキャ貧でコミュニケーション能力が欠如していることでしょうね。さらに、いわゆる経世済民の志というものもまったく見受けられません。そして政治家としての弱い者たちに対する優しさというか憐れみを感じない。また、多分ああいう賢者を遇する礼をわきまえないタイプには優秀な人材は寄ってこないでしょう。歴史的には骨皮道犬だの、松永久秀だの、そういう位置づけになるキャラクターな気がします。…まぁ、そこらの「無知蒙昧」と顔にでっかく書いてあるような二世議員よりは数段マシかもしれませんが。

 しかし、それらの素質には恵まれてなくても、彼のすごさは勢いというか、運気の波に乗る術をよく心得ていることでしょう。また、話題づくりというか自分をプロデュースする能力もすごい。おそらくはたいした実質はそこにはないのでしょうが、自分を実力以上に印象付ける演出力が彼にはある。ゆえに、政治家としての才能は感じませんが、ポピュリスト、或いは煽動家としての才能はそれなりにあるのかもしれません。

 もっとも、堀江氏に本気で政治家をやろうとする気があるのかどうかがそもそも僕は疑問ですね。…ぶっちゃけないと思いますけど。

 となると、例の広島の選挙区…一波乱あるかもしれませんね。純粋に興味本位で楽しみです。

付記

  ちなみに、僕だったら亀井氏に一票投じますけどね。旧態依然とした古い発想の政治家で、あまり評価はしていません。でも、少なくとも堀江氏に欠如している経世済民の志というか、弱い者たちを守らなければならないという責任感はあるように思います。(よらしむべく、知らしめるべからずだけど)最も、彼の最大の問題は、すべては公共事業にバンバン金を使うことで解決すると思い込んでいる頑迷さと視野の狭さでしょうが。

 …しかし、あの顔であの名前、ガキのころはいじめられたんだろうなぁ。

参考にした記事一覧
http://livemaster2.blog2.fc2.com/blog-entry-184.html
http://blog.livedoor.jp/ctu0217/archives/50024524.html
http://blog.livedoor.jp/mako2283/archives/19996813.html
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20086317,00.htm
http://www.tokyo-np.co.jp/05togi/news/news05062702.html
http://blog.livedoor.jp/twoic/archives/30672403.html
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50028053.html
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20086549,00.htm?ref=rss
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200508140013a.nwc
http://ameblo.jp/pagan/entry-10003747263.html
http://tamuchi.net/archives/2005/08/it_2.html
http://blog.goo.ne.jp/rank_c/e/9fc9f6efde1377ae8c4112039e1e6c9d
スポンサーサイト

コメント

TBありがとうございます。

小泉劇場を派手に煽っているのは、やはりマスコミでしょうね。
堀江さんには、もっとITに関連した新しい提案とかがあってもいいような気がしますが・・・。

冬馬さんこんばんは

 はっきり言いましょう、堀江氏はおそらくやる気ありません。

 というより、やりたいようにやってるだけで、あんまり考えてないんでしょう。そこが彼の良いところなのでしょうけれど。(笑)

 っていうか、本当に風雲児なんだったら、法律違反だろうがなんだろうが、ネットを使いなさいよ、ネットをと思ってしまう。どうせ、フジテレビの時みたいに、法の抜け穴なんていくらでもあるのだろうから。

 

寝太郎さん、こんばんは。
初☆書き込みさせていただきます♪

未成年なりに選挙のことを考えてテレビを見てたんですが、
堀江氏の演説のときの顔、普段になく必死な感じでした。
でもでも、無所属で出ているわりには、小泉さんの意見の代弁に近いところもあるのかな・・・なんて思ったり。

やっぱり深いことは考えていないのかしら。
広島6区、とても興味深いですね。

成宮彩貴さん、はじめまして

 こんにちは。初書き込みありがとう。

 実を言うと(ってかバレバレ?)僕は堀江さんがあまり個人的に好きではないので、あまり客観的な評価ができている自信がありません。

 だから、案外本気なのかもしれません。そこは、正直言ってなんとも言えない。

 でも、少し前まで「郵政民営化なんて必要ない」とか「政治家ってのは政治家しかやれないような人がなる仕事」みたいなことを言っていた人が突然立候補するのは、ちょっと腑に落ちないものがあるのも事実。

 まぁ、小泉首相とつるんでることは、ほぼ確実でしょう。

 そっかぁ、しかし未成年なんですね。こういう性格の選挙なだけに、見てるだけだとなかなか歯がゆいのでしょうか。僕もきちんとした投票ができるように勉強したいと思っています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slumber365.blog2.fc2.com/tb.php/76-5cf6bdad

選挙運動でインターネット禁止?!

●インターネットは公職選挙法で禁止?!●各党「ネット選挙」加熱!・・・20日夕刊付けで朝日新聞が報じている。自民党がHPを郵政一色にリニューアルすれば、民主党も選挙特別版に一新。発足したばかりの国民新党も早速、情報発信を始めた・・・。という記事だ....
  • [2005/08/30 02:08]
  • URL |
  • 天使の兵隊 |
  • TOP ▲

失言レストラン『ホリエモン(堀江貴文氏) 其の弐 政治編』

2005年8月19日、ホリエモンこと堀江貴文氏は衆議院選挙へ広島6区から無所属で立候補することを表明しました。しかし、ちょっと待った、ホリエモンって、政治に関心なんてあったの?というか、政治家やる人なんてどうのこうのとか、言ってなかったっけ?ということで
  • [2005/08/30 13:23]
  • URL |
  • 創難駄クリキンディーズ2004福岡 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。