スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経営者としての資質―八起会60ヶ条および倒産する社長の共通10項目― 

 八起会という会がある。

 会社を潰した経験のある経営者たちの集まりだとか。

 今日の引用は、潰れる会社、および会社をつぶす経営者についての同会のガイドライン。

 前職と重ね合わせて、陰鬱な気持ちになった。見限って辞めたのは事実だけど、自分を育ててくれた会社だし、大好きな人もたくさん残っている。やはり潰れてほしくないと切実に思う。

 それにしても、前の会社では割と経営者がよく見える立場にいたのだけど、玉座というものの重さを強く感じた。山積みするあらゆる問題がある一方、少なくともその会社にはそういった問題を克服できる人材は確実に何名もいたし、打つ手はあったように思う。しかし、その経営者はすべて自分で抱え込み、問題が対処不能なくらいに悪化して顕在化して初めて社員に丸投げをして現実逃避する、そういうタイプの人だった。社員を信じて相談さえしていれば、こんな問題にはならなかったんじゃないかということが本当に多かった。玉座にあるということは、ここまでの孤独をもたらすのだろうか。それとも彼の資質の問題だろうか。

 以下、引用。
八起会60ヶ条
【倒産の前ぶれ15ヶ条】
 1.売り上げの3ヶ月分以上の借金は倒産の前ぶれと思え
 2.有力社員が退社したとき
 3.「アセリ」のため、経営者の不自然な行動
 4.まじめな経営者が「ウソ」を言うようになったとき
 5.「あそこは危ない」という世間の「ウワサ」が出たとき
 6.経営者が派手に遊び始めたとき
 7.新製品が売れなくなったとき
 8.努力しても赤字が続くとき
 9.夫婦仲が悪くなったとき
10.家族、従業員の笑顔がなくなったとき
11.町金融に手を出したとき
12.無理な資金計画を銀行に提出したとき
13.経営者が過信高慢になったとき
14.自分一人で取り引きしたとき
15.八起会の記事が気になりだしたとき

【再起できない15ヶ条】
 1.怠け者でマイナスシコウ(思考)
 2.時間をムダにする
 3.絶対再起する心構えが不足
 4.確かな目標と目的がない
 5.非常さが足りず、相変わらずお人好しであり何ら変わっていない
 6.世の中のこと、自分のことすべてに甘い
 7.お金がない
 8.なぜ失敗したか確かな分析、反省なし
 9.他人の意見を聞かず素直ではない
10.我が強く感謝の念なし
11.知識、知恵不足
12.金銭感覚に乏しい
13.あせりすぎ
14.良き相談者、良き友人なし
15.内助の功なし

【再起のための15ヶ条】
 1.人に勧められた信仰ではなく、自らの信仰に学ぶ
 2.順応性、適応性をもち、目標をもつこと
 3.誠実さが最大の力となる
 4.既成概念を捨てること
 5.生活環境、人間関係を変えること
 6.名参謀(相談者)をもつこと
 7.手と足と汗で再起する
 8.二等兵になること
 9.欲を出さない
10.過去を反省し、これからは倒産学校の先生になるんだと
11.絶対病気をしないこと
12.最新情報をキャッチする
13.見栄や思い上がりを捨てる
14.不満をなくし奉仕の精神を養う
15.幸福に向かって自信を持つこと

【二度と失敗しないための社長の着眼点15ヶ条】
 1.見栄をはるな
 2.お人好しでは会社を潰す
 3.最大のガンは、あなたの”甘え”である
 4.得意先は、いざとなると苛酷なものだと知っておけ
 5.商品を売る相手よりも仕入先の方が大切
 6.労務管理がルーズな経営者は従業員にバカにされ倒産の引き金になる
 7.他人を見抜く力をつけろ、自分にとって善人か悪人かを見分けるのが
   あなたの仕事だ
 8.困ったときでも、安易に他人に依頼するな、後で「裏切られた」と叫
   んでも遅い
 9.環境はいつ激変するかわからない、これを肝に銘じておく
10.あのときは良かったから-という考えにとらわれては会社を滅ぼす
11.不振時の売上は好調時の8割でいいと思え
12.社長だからといって会社のカネを持ち出すな
   (放漫社長に経営者の資格はない)
13.自信過剰は、自分の首を絞める
14.「酒好き・女好き」は程々にせよ(体の倒産・家族の倒産あり)
15.自分は本当に社長に向いているのか

「倒産する社長の共通10項目」

1.自己中心的
2.悪いことはすべて他人のせい
3.嫌いなこと、苦手なことを避ける
4.真の勇気がない(縮小、謝罪、相談)
5.頭で分かっていても実行しない
6.お人好し(頼まれたらノーとは言えない)
7.還元の心なし
8.反省心の欠如
9.時間貧乏(働きすぎ、遊びすぎ)
10.公私混同(金銭感覚の欠如)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slumber365.blog2.fc2.com/tb.php/538-8acfd9f2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。