スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情念 

 誰もが異性としての自分を心の底に宿しているという。

 自分の中の女は、荒れ狂う情念に髪を振り乱した般若の形相をしている。

 なりたいと思っている自分。

 なろうとしている自分。

 いまの自分。

 そしてその般若が望む自分。

 時に血みどろの争いがあり、葛藤がある。なんとか押さえつけ、つかの間の平和にほっとしているとろくでもない女に惚れたりして破滅のふちまで追いやられる。

 自分の中の女が、復讐するのだ。

 王道を歩もうと、決意すればするほど、どす黒いるつぼに繋ぎ止められた彼女は、嘲笑し猛り狂う。

 そして、その葛藤に疲れ果てて、自らを無為と怠惰、墓場の平穏へと委ねると、彼女は聖母のたたずまいで、自分を受け止めてくれる。

 麻薬を打たれ、海溝の底にゆっくりと引きずりこまれていくイメージ。

くらきよりくらき道にぞ入りぬべき
遥かに照らせ山の端の月

 言わずと知れた、和泉式部の絶唱。

 荒れ狂う情念と絶望の狭間、今日も自分は能天気な笑顔と営業トークで、吐き気を催しながらも周囲に愛想を振りまく。

 いつか自分は手首を切る。


今日のヒット

板倉雄一郎事務所: ITAKURASTYLE 「大切なのはディフェンスなんだよ!」

 まず「負けないこと」って大切ですよね。

 決定力不足…ね。(笑)

 ってか、話は変わるけど、ジーコさんの采配って基本的に受身なんだよなぁ。対処療法的っていうか。だから、交代枠をいつまでもダラダラと温存しておいて、結局活用できないんじゃないかと俺は思う。

Feminem - Coming Out My Closet

 エミネムのパロディ。

 死ぬほど笑った。

クッキーと紅茶と - リテラシー能力の低さについて

 なんつ~か、ネットって正しいことを言っている人よりも声のでかい連中が影響力を持っているところで(まぁ、これはリアルも同じか)、そのひとつがこの手の論争だなぁといつも思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slumber365.blog2.fc2.com/tb.php/408-412574f8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。