スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネバー・エンディング・ブログ・ストーリー 

 なんていうんだろう…これって、本当に名作だと思うんですよ。

 相当風刺が効いてるし、主人公の名前もナニだったりするんですが…でも、ファンタジーとして素晴らしいんです。特に沼地の母のあたりなんかは、目頭が熱くなってしまいました。

 ってか、ここで自分が偉そうに論評するのすら畏れ多いって感じるくらい、胸に響くレベルの高い作品。

 これは、本当に読んで欲しい。

 特に、自分でもブログやってる方はぜひ。きっと、いろんな発見があるはず。


不備日報: ネバー・エンディング・ブログ・ストーリー
不備日報: ネバー・エンディング・ブログ・ストーリー その2
不備日報: ネバー・エンディング・ブログ・ストーリー その3
不備日報: ネバー・エンディング・ブログ・ストーリー その4
不備日報: ネバー・エンディング・ブログ・ストーリー その5
不備日報: ネバー・エンディング・ブログ・ストーリー その6
スポンサーサイト

コメント

エンデじゃないのね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slumber365.blog2.fc2.com/tb.php/382-caf311b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。