スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセスアップを検討する前に… 

 まず問いを立てる必要がある。

 「自分は誰に向けて書きたいのか?」と。
 
 アクセスアップを検討する際には、自分が「どのような顧客」からのアクセスを増したいのかを明確にした上での戦略が不可欠だと思う。いわば、ある種の自己分析の上に立ったマーケティングが必要なのではないか。

 ブログの顧客とは、a)リピーター、b)検索経由、c)リンク経由の三種類に分類することが出来ると思う。そして、これらの三つのうち、どのカテゴリーを対象にしたアクセスアップを検討するかで、その対策は異なる。

 したがって、戦略的なアクセスアップの為には、「自分のブログのアクセスが少ないのは、リピーターが少ないからか?」、「検索にひっかかりにくいからか?」、「外部からのリンクが不足しているからか?」と、個別の検討が必要だ。

 つまり、処方箋は本来そのブログのコンテンツと発信対象によって異なるわけであり、万能の対策などは存在しないのである。



 続くかも
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slumber365.blog2.fc2.com/tb.php/338-6e82e606

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。