スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエッターのつぶやき 

これまでも何回か、ダイエットで劇的な大成功をしてきたわけだが、毎回やり方を変えるのが楽しむコツ。
高校時代は運動でやせた。  もっとも、トレーニングのために毎日朝晩8キロずつランニングしてたら勝手に減ったというのが実情なので、あまりダイエットとはいえないかもしれない。  ってか、単に走るのが好きだっただけ。減量は単なる結果。  大学に入ってからは、もっぱら食事療法。  ベジタリアン+炭水化物カットが一番健康的で、かつ劇的な効果があると思う。  豆腐や味噌でたんぱく質を補う。  ポイントは一日一回甘いものを食べ、また一週間に一回は豪勢な食事をとること。ストレス対策がダイエットには一番大事。  笑えるくらい顔色がよくなる。あと、睡眠の質も向上する気がする。  二週間で7キロしぼった。  今回は、ちょっと別な方法にチャレンジしようと思う。  まず、今回の劇的な体重増加の原因だが。  1)不規則な生活・食事時間  2)体重への不注意  3)食べることでのストレス解消  このふたつが挙げられると思われる。  対策としては、  1)に関しては、規則正しい生活→寝る前の完璧なスケジューリングという方法でカヴァーできる。  2)に関しても、毎日こまめにはかることによって解決できるだろう。   しかし、問題は3)だ。  食事によってストレスを解消しつつ量を抑えるためにはどうしたらいいか。(ストレスをなくすというのは不可能)  というわけで、昨日から以下の原則に基づいた減量を試している。  1)食べたいだけ食べる。  2)ただし、食事時間は20分と制限する。  3)さらに、一口食べるごとに50~100回噛む  いまの時点では、かなり効果的。  目標は、土曜日までに1キロ落とすことだったのだが、僅か二日で2キロも落ちたのは嬉しい誤算。  しかも、体調も過去数ヶ月なかったくらい快調。  さらに、これが何よりの嬉しい誤算なのだが、食事がうまい。  涙が出るほどうまい。  とりあえず、今月中に三キロは落としたいもの。 今日のブックマーク
スポンサーサイト

コメント

うーん、ダイエッターだね

方針を決めてそれにしっかりと従えるところがすばらしいと思う。誘惑に流されないのがえらいね。

試しに、次に会うときまでにどっちが多く減量できるか勝負しない?自分のペースを崩したくないわけでなければ。

>ぴ

 望むところだ。

 何か賭ける?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slumber365.blog2.fc2.com/tb.php/288-bd4a0546

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。