スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人 

どうしてそんなこと言うの?

誰よりも近く感じていた人が、突如異星人のように感じる瞬間。

でも、答えは極めて簡単。

そういう人だから

当たり前でしょ、他人なんだから。

その人はその人が言いたいことを言いたいように言うの。

その人の心は、その人のもの。

その人の感性はその人の感性。

「他人」ってのはそういうこと。「自分」とは違うの。

「どうしてそんなこと言うの?」は、絶対いつかは訪れる。

心の底からしらけたとき、はじめてそこで問われる。

それでも、その人のこと好き?

そういうものを経て、なお残ったものが「本物」。

たぶんね。
スポンサーサイト

コメント

それで

心が離れてしまうことの方が多いような気がします。
似ているけど全然別の方向を見ていたのだと
わかった人とは元には戻れない。
嫌いって訳じゃなくても。
でも違うように見えて同じだとわかる人も時にはいるから
人って面白い。

>あつこさん

 おっしゃるとおり、それで壊れるものの方が圧倒的に多いのは事実です。

 でも、そこで改めて本物の関係が始まるパターンもあるように思えます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slumber365.blog2.fc2.com/tb.php/245-961e3f62

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。