スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日更新という意識 

 いま書いている記事をアップしようとしていたのですが、日付が変わっちゃった…。

 ブログってこういうところがシビア…。毎日更新って、ある意味難関。

 でも、不思議なのはなんとなく暗黙のうちに「ブログは毎日更新するのが望ましい」みたいな約束事みたいなのができていること。

 多分、それは「ブログとは毎日更新されるもの」だという一般的な期待みたいなのが前提にあるからなのかな。やっぱり、自分もいろんなブログを徘徊しているとき、当然更新されていることを期待してるし、されてないと逆にちょっとがっかりしたりする。この暗黙のうちに前提としてしまっているブログ=定期的更新という図式…これは、ある意味ウェブログというツールの仕組みを考えると当たり前ではある。ウェブログの最大の長所であり、従来のウェブサイトとの違いは、「気軽に更新できること」、これに尽きると思う。そういう仕組みのツールを使って自己表現している以上、その特徴を生かすのが当たり前って発想が、自分の中にあったのかなぁと、そんなことを考えました。

 ま、あくまで余談ですが…。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slumber365.blog2.fc2.com/tb.php/20-b3e74248

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。