スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こないうちに言っておきます~こういうトラックバックだけはしないでください~ 

 基本的に自分はトラックバックに関しては、どのような性格のものであれ、基本的には大歓迎。(当ブログのトラックバック・ポリシー参照)

 だけど、笑っちゃうくらいうざったいトラックバックの形式が最近増えているらしいということをむだづかい日記♂さんのNGワード:よろしかったらTB返しお願いしますという記事で知った。
 それは、どのようなトラックバックなのかと言うと、トラックバック先のブログに対して「よろしかったらトラックバック返しお願いします」という要求をするようなもの。

 後腐れないように、もらう前にはっきり宣言しておきますが、こういうトラックバックをいただいたら、記事の内容に関わらず100%削除します。別にいいとか悪いの問題じゃなく、純粋にうざったいので。

 しかし、面白い!!こういうトラックバック打つ人っているんですねぇ…。な~に考えてるんだろうか。案外、本人は悪気がないのかなぁという気がします。しかし、悪気がないとしたらそれだけ悪質。

 僕はむだづかい日記♂さんと違って、こういうことをする人に対してそれがなぜよくないかということを懇切丁寧に「啓蒙」するだけの親切心はないので、こういったトラックバックの形式の是非については議論しません。ただ、当ブログにおいては、こういうトラックバックはスパムに準じた対処をするということは銘記しておきます。
スポンサーサイト

コメント

こういうトラックバックをしているブログにまだ出会ったことはないし、私の所にも来たことないなあ。。
あったらどうするだろう。。
まあ、その時の記事にもよると思いますね。
一番困るのは、書いた内容とまったく無関係なのに、いつか利用できるかもしれないからトラックバックしたというような記事です。
最初のころは、そういうトラックバックに対して丁寧に断りに行きましたが、最近は一言の挨拶もなくて記事と無関係のトラックバックをするのには、さっさと削除することにしています。
だって、失礼でしょ。
(でも、こういうのは過去2,3回あっただけでした。)

あれ、実はある人物(複数)に対するイヤミね。
その人たち以外にも何人も見かけていますけど

私なんかは底意地が悪いので、そんなのを見たら、TBスパムを送るのが好きなひとのところに、くだんのブログを晒しますね。
需要と供給の仲立ちをしたのですから、誉められこそすれ、責められる筋合いではないですよね。

あ、昼間、そんなブログを見ました。
私ならTB削除しますね。

>はんなさん

 あー、やっぱホントにありましたか。

 好奇心半分、一度見てみたいものです。

>えっけんさん

 アハハ、嫌味ですか。まぁ、そうだろうなという感じはありますが。(笑)

 まぁ、しかしそういうトラックバックを送る類の人たちが、きちんと送り先の文章を読んでいるかは非常に疑問です。きちんと伝わると言いのですが…。

需要と供給の仲立ち

>佐倉純さん

 う~ん、いいことばだ。

 なるほど、ある意味究極のプラス思考ですね。(笑)

 その案、いただきです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slumber365.blog2.fc2.com/tb.php/180-f7975325

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。