スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のピックアップ~恋暦~ 

おふぁりんぐ

まなざし

期待

間の抜けた空間

手袋

いのちの配達夫

以下、解説。

 今週のピックアップ第2弾、名づけて「恋暦」。

 まぁ、たいして解説の必要があるとは思えませんが、そういうことです。

 こういうテーマの詩って、あまり書きません。なんか、ぐちゃぐちゃしたり、自己中系の悲壮感漂ったりと厨房ポップスのジャリ歌詞みたいになっちゃうことが多いから。

 でも、時々、本当に澄んだ暖かい気持ちになれる。そういう瞬間をとらえた詩を中心にピックアップしてみました。

 誰かを大切に思えるって、本当にしあわせなことだなと最近思います。理由も根拠もない。なぜその人なのか、その気持ちがどこからくるのか皆目見当もつかない。でも、その人の声を聞いているだけで、僕は無条件に神様を信じられるんです。そんなことってありませんか?

 個別の解説もいれようかと思ったんですが、野暮なんでやめます。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slumber365.blog2.fc2.com/tb.php/130-54cb9acd

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。