スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手袋 

コートの隙間から
寒さが染み込んでくる毎日

なんだか
みんな急いでる

そんな季節

道に落ちている
たくさんの
片手だけの手袋

二つじゃなきゃ意味がない

なのに
たった一つ

ぽつんと
寒そうに転がっている

二つじゃなきゃ意味がない

だから

道行く人
誰も気にとめない

いつからそこにいるのだろう
そして
いつまでそこにいるのだろう

風の冷たさに耐えかねて
誰もが早足で
家路を辿る

僕は一人
道端に立ち尽くして
ただ
眺めていた

会いたいな…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slumber365.blog2.fc2.com/tb.php/128-6b008c08

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。