スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07/17のツイートまとめ 

slumber365

【借りぐらしのアリエッティ】そういやこの映画っていわゆる戦闘シーンが一つも無い。戦いとお色気とピンクだとか緑の髪した少年少女世界救う系のちゃんぽんジャンクが氾濫する今日この頃、そんなもの一切なくてもこれだけ面白いアニメがつくれるんだと言う事を余のクリエーターは肝に銘じてほしい。
07-17 19:59

【借りぐらしのアリエッティ】しかし正直4時間くらいのスケールでもっと話を膨らませて欲しかった。それだけいろんな魅力が凝縮されてて、「もっと続きを観たい!」という気持ちになる事は確か。結末まではアッと言う間だった。特に夜中の台所まで角砂糖を「借り」に行くシーンのドキドキ感はやばい。
07-17 19:54

【借りぐらしのアリエッティ】他のジブリ作品で言うと、「隣のトトロ」が好きな人だったらすごく楽しめるんじゃないだろうかと思う。世界観で魅せるって意味では「千と千尋」に近い。終わり方はナウシカの漫画版と通じるものがある。ジブリはラピュタが一番!みたいな人だと少し違和感感じるかなぁ…。
07-17 19:47

【借りぐらしのアリエッティ】って言うかね、本当にびっくりするほど綺麗な映画だし、アリエッティが可愛い!違う世界に小旅行したみたいな気持なる。それだけで観る価値があると思う。
07-17 19:39

【アリエッティ】そういう意味で、翔とアリエッティの出会いと交流、その結末までを描くこのストーリーのメッセ―ジは風の谷のナウシカの漫画版の結末のそれと通ずるものを感じた。死にゆく少年翔が小人のアリエッティに告げる「君たちは滅びゆく種族なんだ」という一言。結末はそれに対する答え。
07-17 19:36

【借りぐらしのアリエッティ】翔という生命に関わる手術を近々受ける人間の少年と、日々命の危険にさらされながらもたくましくちょこまかと生きる小人のアリエッティ…この二人の交流はとても温まる半面、若干理屈っぽいと言うか、宮崎駿のメッセージが明確すぎた気も少しした。
07-17 19:33

【借りぐらしのアリエッティ】隠れ住んでいた小人たちが人間に見つかってしまってからが本筋なのだけど、安易に仲良く共生出来たとさ、良かったね♪ちゃんちゃん♪な結末ではなく、誤解、恐れ、善意のすれ違いや空振りなど、そういう小人側と人間側とのコミュニケーションのもどかしさが面白かった。
07-17 19:29

【借りぐらしのアリエッティ】あと、どうでもいいところだけどスピラーという原人小人少年がモモンガの術で空を飛ぶシーンはドキドキした。なんだろ、あの高揚感。
07-17 19:16

続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。