スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニ・チャーム社の勝ちパターン 



 高原社長が勝ちパターンと呼んでいる一つが、同社の経営管理手法である「SAPS(サップス)」だ。

 SAPSとは[Schedule」「Action」「Performance」「Schedule」の頭文字をとったもの。1週間ごとに目標を掲げ、その実現に必要な課題や戦略を考え、最終的に30分ごとの行動計画に落とし込む。この手法は高原社長をはじめ社員全員が日々実践している。

 組織の目標もSAPSに落とし込む。日々、実行度合いを厳しくチェックし、次の行動につなげていく。計画を忠実に実行し、さらに検証して改善策を練っていく事で、実績を上げていこうという考え方だ。



『日経ビジネス』2009.11.30 p93
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。