スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年を振り返って 

 仕事一色。 挫折らしい挫折もなく、稀に見る生産的な一年。

 いい意味で酷使してくれる会社のおかげで、いろんな意味でレベルアップできた。そして、何より自分自身に自信を持てるようになった。それは、それ以前の26年間、ずっと欠如していたもの。

 ちなみに、自分は未経験若年層(フリーター、第二新卒)にITおよびビジネススキルの基礎教育を施し、紹介するという事業において、採用・講師・就活指導・法人営業の仕事をさせていただいている。

 人に感謝されるということ、またいつも自分を頼ってくれる誰かの為に全力で打ち込めるということ、そうしたことにおいて、本当にやりがいのある仕事をさせていただいていた。そして何より毎日がドラマチック。天職かどうかはともかく、適職だと自分でも思う。

 そういう意味では、幸せな一年だった。

 しかし、だいぶ消耗したのも事実。

続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。