スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲望 

ゴミ屋敷の主人が
カビの生えた毛布やら
腐ったパンに
しがみつくように

「いつか使うかもしれないから」
とか
「あれが無いと不安」は

こころを埃まみれにして
窒息させ
たくさんの汚い想いを
引き寄せる

その結果

マンガとゲーム機に囲まれて
寂しい肥満児たちが
虚ろな眼差しで
機械のように
ポテチをほおばる

人間とは
おおきな穴

絶えず豊かに
湧き出でていれば
それはいのちの泉
世界は潤い
こころは和らぐ

枯れて干上がれば
それは、永遠に満たされぬ
巨大な胃袋
世界は干からび
こころは泣き叫ぶ

必要なものは与えられる
だから
あなたは安心して
笑顔を配りなさい

誰でも持っている人は、更に与えられるが、持っていない人は、持っているものまでも取り上げられる。 ルカによる福音書 19章 26節

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。